ミスティーノにエコペイズで入出金する方法

Mystino(ミスティーノ)は、キュラソー政府からのライセンス保持・日本語サポートアリで安心してプレイできるオンラインカジノです。また、入金するたびに出金条件無し、スロットゲームで使える“スピン”が受け取れます。このページではMystino(ミスティーノ)にecoPayz(エコペイズ)で入出金する方法と題して、入金と出金に分けて図解での手順や限度額・手数料などを詳しく紹介していきます。

[画像で解説]Mystino(ミスティーノ)にecoPayz(エコペイズ)で入金する手順

Mystino(ミスティーノ)に会員登録した後、アカウントにecoPayz(エコペイズ)から入金する手順を実際の画像に合わせて解説します。ecoPayz(エコペイズ)のアカウント口座も作っておいてくださいね。

【公式】ミスティーノ

 

①Mystino(ミスティーノ)の公式サイトにメールアドレスとパスワードでログイン

Mystino(ミスティーノ)の公式サイトにアクセスして、登録したメールアドレスとパスワードでログインしてください。

②Mystino(ミスティーノ)にログイン後、左上の「入金する」をクリック

Mystino(ミスティーノ)にログインできたら、画面の左上に表示されている「入金する」をクリックしましょう。

③Mystino(ミスティーノ)で可能な入金方法から、[ecoPayz]を選択

Mystino(ミスティーノ)で選択可能な入金方法が一覧で表示されるので、今回入金する方法:[ecoPayz]を選んでください。

④Mystino(ミスティーノ)にecoPayz(エコペイズ)からの入金額を、ドル通貨で入力

続いて、Mystino(ミスティーノ)へecoPayz(エコペイズ)から入金したい金額をドルの通貨で入力します。最低入金額は10ドルなので、10ドル以上で入力してください。入力欄の下に表示されている、合計金額も合わせて確認しましょう。

Point!入金特典のフリースピンもここで受け取り設定しよう!

画面下部に、30スピンと記載がありますね。これは冒頭でも言った入金するたびに貰えるスピンのことです。このスピンを使って得た勝利金に出金条件は課せられないので、是非受け取りを!オフになっているのをオンにしてピンク色になればOKです。この受け取り設定も行なってから、最後に「入金する」をクリック。

⑤ecoPayz(エコペイズ)の公式サイトにログイン

Mystino(ミスティーノ)での作業は手順④までで、ここからはecoPayz(エコペイズ)の公式サイトに移ります。ecoPayz(エコペイズ)へのログイン画面が出てくるので、登録したユーザー名とパスワードでログインしてください。

⑥ecoPayz(エコペイズ)のアカウント番号=通貨を選び、入金を確定

ecoPayz(エコペイズ)のアカウント番号と言うのは、ecoPayz(エコペイズ)内の通貨口座を意味します。ドルはもちろん日本円やユーロなど色々な通貨が設定できるので、どの通貨口座からMystino(ミスティーノ)に送るかを▼タブをクリックして選びましょう。金額は④で入力した入金額が記載されるので、確認して「今すぐ送金」をクリックして入金を確定させます。

⑦Mystino(ミスティーノ)での入金完了画面⇒手続き完了

ecoPayz(エコペイズ)側で入金を確定させると、自動的にMystino(ミスティーノ)の画面へと戻ります。以下の画面のように、入金が完了しましたという画面が出たら手続きは完了です。お疲れさまでした!

Point!Mystino(ミスティーノ)へはecoPayz(エコペイズ)入金した場合の反映時間は、即!

Mystino(ミスティーノ)にecoPayz(エコペイズ)で入金した場合、アカウントへは待ち時間なく“即反映“されます。今すぐ送金をクリックしたと同時に着金されるので、Mystino(ミスティーノ)に戻った後はすぐにベットできますよ。

(ミスティーノ)のecoPayz(エコペイズ)入金:限度額と手数料

Mystino(ミスティーノ)にecoPayz(エコペイズ)で入金する場合、最低・最高入金額の限度額とかかる手数料について確認しておきましょう。

ecoPayz(エコペイズ)を利用すると、最低10ドル~最高2,500ドルまで入金可

ecoPayz(エコペイズ)を入金に利用すると、最低入金額は10ドル~です。最高入金額は2,500ドルまで。他の決済方法に比べると少し低めの設定なので、2,500ドル以上入金したい場合は何回か入金手続きを行なってください。

Point!仮想通貨なら一度に5,000ドルまで入金できる

Mystino(ミスティーノ)では仮想通貨の入出金にも対応しており、仮想通貨の入金であれば一度に5,000ドルまでと高額入金が可能です。最低入金額は30ドルとecoPayz(エコペイズ)よりも高いですが、ビットコインなど仮想通貨を持っている人は是非利用してみては?

Mystino(ミスティーノ)での入金手数料は不要

Mystino(ミスティーノ)の手数料は、いくら入金しても不要です。1回の手続きで上記手順①~⑦までかかるので‥手間や時間を節約したいなら、ある程度まとめて入金しておくと楽ですよ。金額に関係なく要らないので、予算が許す限り一度に多めに入金すると◎

Mystino(ミスティーノ)にecoPayz(エコペイズ)から入金できないケースとは?

この章では、Mystino(ミスティーノ)にecoPayz(エコペイズ)から入金できないケースを2つまとめました。

【公式】ミスティーノ

 

ケース1.ecoPayz(エコペイズ)口座の残高が足りない

1つめは、ecoPayz(エコペイズ)口座そのものの残高が足りないケースです。手順⑥で入金を確定する時点で、入金したい金額より残高が多くないと入金できません。2,500ドルまで入金できるとなっていても、ecoPayz(エコペイズ)の残高が=最高入金額になるので注意してくださいね。

ケース2.スマートフォンから入金手続きしている

Mystino(ミスティーノ)はスマートフォン・パソコン両方に対応しているので、スマートフォンから入金手続きを行なっても(基本的に)何ら問題ありません。しかし稀にecoPayz(エコペイズ)のログイン画面のところで、何回正しく入力してもログインできない事態が起こり得るようです。その場合は、少し面倒くさいですがパソコンから再度手続きしてみてください。最初からになりますが、パソコンからならログインできない事態も無くスムーズに手続きできますよ。

[画像で解説]Mystino(ミスティーノ)からecoPayz(エコペイズ)に出金する手順

Mystino(ミスティーノ)のゲームをプレイして得た勝利金を、ecoPayz(エコペイズ)へと出金しましょう。入金手順と同じように、実際の画像を使って手順を解説しますね。皆さんもこれを見てスムーズに出金してみてください。

①Mystino(ミスティーノ)にログインして、左のメニューバーをクリック

出金時もMystino(ミスティーノ)にログインした状態で手続きします。ログインしたまま、画面左上にある横棒3本のメニューバーをクリックしてください。

②[出金する]をクリック

Mystino(ミスティーノ)で行えるメニューが一覧で出てくるので、今回行ないたい「出金する」をクリックします。

③出金可能な金額を確認し、Mystino(ミスティーノ)からの出金方法を選ぶ
今現在のMystino(ミスティーノ)アカウントの残高=出金可能な金額が出てくるので、確認しておきましょう。続いて、Mystino(ミスティーノ)から出金した位方法:今回であれば[ecoPayz]のところの「出金」をクリックします。

④Mystino(ミスティーノ)からecoPayz(エコペイズ)への出金額を、20ドル以上で入力

次に出金額の入力画面へと移ります。空欄に、20ドル以上~③の残高以下の範囲内でecoPayz(エコペイズ)へと出金したい金額を入力してください。下部には出金可能な金額の表示もあるので、これを基準に決めると良いでしょう。入力できたら、「出金をリクエストする」をクリックします。

⑤出金がリクエストされました⇒出金手続き完了

リクエストするをクリックすると、以下のような画面が出ます。これでMystino(ミスティーノ)からecoPayz(エコペイズ)への出金手続きは完了です。あとはMystino(ミスティーノ)で審査が行われて、パスし次第ecoPayz(エコペイズ)に着金・反映されます。

Mystino(ミスティーノ)のecoPayz(エコペイズ)出金:反映時間・限度額と手数料

Mystino(ミスティーノ)からecoPayz(エコペイズ)へと反映するまでの時間、出金可能な金額の範囲・かかる手数料を説明します。まずは反映するまでの時間から。

Mystino(ミスティーノ)公式には1-3営業日以内、実際には数時間で着金するよう

Mystino(ミスティーノ)の公式サイトに着金までの時間が、1ー3営業日以内を目標と記載されています。結構時間がかかるのかと調べてみたところ・・実際に出金手続きを行なった人で、1時間半ほどで着金したようです。入金のように即着金とはいかないものの、1時間半であればかなり迅速だと言って良いでしょう。

Mystino(ミスティーノ)から出金できる金額は、20~5,000ドルまで

Mystino(ミスティーノ)からecoPayz(エコペイズ)へ出金できる金額の範囲は、手順内でも少し触れていますが20ドル~5,000ドルです。もちろん出金時点の残高までが基本ですが。5,000ドルまで可能ならば、大勝ちして一気に出金したいという時も不自由しないです。

他の出金方法:Venus Point(ヴィーナスポイント)・銀行送金の限度額もチェック

参考に、他の方法の限度額もチェック!Venus Point(ヴィーナスポイント)であれば20~5,000ドルと同じ範囲、銀行送金であれば150~5,000ドルと最低出金額が高いです。ecoPayz(エコペイズ)入金の場合はecoPayz(エコペイズ)出金のみなので、この点は覚えておいてくださいね。

Mystino(ミスティーノ)は出金手数料も不要!

Mystino(ミスティーノ)は出金手数料も不要です。20ドルでも5,000ドルでも、出金額に影響することなくいつでも無料で出金できるのは助かりますね!

Mystino(ミスティーノ)からecoPayz(エコペイズ)に出金できないケース

Mystino(ミスティーノ)からecoPayz(エコペイズ)に出金できない場合、当てはまるのは以下のケースが一番多いです。

ケース1.ボーナス受取⇒入金額と同額以上ベットの条件をクリアしていない

新規登録の特典として10ドルの現金ボーナスがあるMystino(ミスティーノ)。このボーナスを引き出すのに×〇倍ベットなどの出金条件はありませんが、入金額と同額以上はベットしてください。10ドルの現金ボーナスを受け取ったなら、10ドル以上賭けるということ。普通にプレイしていれば楽々クリアできるのでそこまで深刻に考えなくて良いです。

出金条件をクリアする時、ゲームごとの消化率に注意

10ドルと少ない金額であるものの、一部のゲームではベットしても消化しない=カウントされないので注意してください。例えばスロットゲーム・キノなどでは100%そのままカウントされますが、各テーブルゲームやライブカジノ・ポーカー・ジャックポットでプレイしても一切カウントされません。つまりベットしても賭けたことにならないのです。これを知っておかないとかなりもったいないので、条件を考えるのであれば「スロットのみ」で消化・達成するようにしましょう。

Mystino(ミスティーノ)からecoPayz(エコペイズ)に出金する時に本人確認書類は必要?

Mystino(ミスティーノ)はキュラソー政府のライセンスを持って運営しているため、マネーロンダリング防止のためにも出金時に本人確認書類の提出を求めています。しかし“提出をお願いする場合がある”という書き方なので、もう少し詳しく調べてみました。

出金時に必要な人と、そうでない人がいる

出金手順⑤<出金がリクエストされました>のところで、『アカウント認証をする必要がございます』と[アカウント認証]ページへとリンクする画面が表示されることがあります。これをクリックして、アップロード画面が表示されたら必要な書類を提出してください。しかし「現時点では必要ない」と出た場合は、提出せずでOK!現段階では提出しなくても問題ありません

いつ言われても提出できるように、用意はしておいて損無し

書類の提出が要らないといっても、その時点のことだけでずっと要らないというわけではありません。いつ言われても提出できるように、用意はしておいてください。

知っトク情報:Mystino(ミスティーノ)でecoPayz(エコペイズ)を利用する場合は、通貨をドルに統一すること!

ここで知っておいて得な情報をシェアします。それは、Mystino(ミスティーノ)でecoPayz(エコペイズ)を入出金に利用する場合に、ecoPayz(エコペイズ)の通貨口座をドルにしておくこと。Mystino(ミスティーノ)と同じドル通貨を選択すると、余計な為替手数料をかけずに済みます。ecoPayz(エコペイズ)では複数の通貨口座が同じアカウント内で持てるので、ドル口座を作っていない人は今すぐ作成を!

Mystino(ミスティーノ)にecoPayz(エコペイズ)で入出金する方法:まとめ

Mystino(ミスティーノ)にecoPayz(エコペイズ)での入金は10~2,500ドル・出金は20~5,000ドルまで、手数料無料です。アカウント認証も求められた時に行えばOKですし、現金ボーナスの条件も1倍と他のオンラインカジノに比べて比較的緩め。Mystino(ミスティーノ)をプレイしたい時はecoPayz(エコペイズ)での入金・出金、お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です