「土曜夜市」に初出店しました!

6月27日から7月25日にかけて、高知市中心部の商店街では夏の風物詩「土曜夜市」が開催され、初めて当館も参加しました。

ひろめ市場をはじめ、大橋通り、帯屋町、壱番街、京町・新京橋の商店街各所で、多種多様な出店などが立ち並び、大変な賑わいのなか、当館はゴールデンウィークに高知城で開催して好評を得た「さわってみよう!体験コーナー」を設けました。(7月11日、18日、25日の3日間)

あまり触れる機会のない兜や刀を手にとって、家族連れの方をはじめ多くの方が喜んで記念撮影などをしてくださいました。

新しい博物館のオープンを県民の方々に知ってもらえるようにと参加した今回の夜市では、直接県民の方々と交流することができました。お子さんやお父さんお母さんたちからは(体験コーナーもあって)面白そうなどという声を、歴史好きの学生たちからは本物の刀が見られるのが楽しみ、オープンが待ち遠しいなどという声、商店街の方々からは一緒に街を盛り上げていきましょう、などといった期待の声をいただくことができました。
かつて城下町であった商店街、多くの県民の方々が行き交う新たな場所でこれからの展開を考えるとても貴重な機会にもなりました。

(投稿者:O)

カテゴリー: やまぴょん, 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。