平成26年度 土曜講座開講式

4月26日(土)山内会館にて、平成26年度の土曜講座開講式を行いました。

資料館では毎年5月から翌年2月にかけて、毎週土曜日に様々な講座を開講しています。開講式はその1年間の講座内容をご紹介する、説明会の日です。
講座には毎年のべ2千人を超える参加者があるだけに、会場は多くの人でいっぱいになりました。

Photo_4
  Photo_5

開講式の風景1                            開講式の風景2

土曜講座には資料館職員がそれぞれの専門分野について講義する講座に加え、外部講師をお招きして行う講座書道の実技講座「高野切講座」があります。
各講座の担当者が順に年間テーマや予定している講座内容を説明していくと、参加者のみなさんは熱心に耳を傾けていました。

中でも今年の「歴史講座」は、「唱歌でたどる日本の歴史」という新たな切り口の年間テーマを掲げています。
この日も、音楽指導の講師をお願いしている高知県立丸の内高等学校音楽科の生徒さん達が、実際に唱歌を披露してくださいました!
歌って学ぶ日本の歴史、どんな講座になるのか楽しみになった方も多かったのではないでしょうか。

Photo_6

開講式の風景3 合唱風景

土曜講座は5月3日(土)の「歴史講座」第1回を皮切りにスタートします。
今年度のスケジュールはこちらでご確認ください。

(投稿者:F)

カテゴリー: 土曜講座   パーマリンク

コメントは受け付けていません。