まんさい2013

こうちまんがフェスティバル(まんさい)2013」が、11月2日(土)・3日(日)の2日間、高知市文化プラザかるぽーとにて開催されました。

高知県内のご当地キャラクターが集まる「じもきゃらストリート&ステージ」があり、山内資料館のキャラクター「やまぴょん」もそこに参加しました。

Img_5272
<じもきゃらストリートの資料館ブース>

ブースには体験コーナーを設け、やまぴょんのデザインの元になった「兔耳形兜(うさぎみみなりのかぶと)」や刀のレプリカを触っていただけるようにしました。
通りかかるお客さんは、「これ本物?」「本当にこんなのをかぶっていたの?」と尋ねては、楽しそうに手にとっていかれます。

Img_6153
<ステージでキャラクター整列!>

ステージには地元高知の「じもきゃら」が集合!やまぴょんもその一員として紹介されました。

Img_6122_2
<やまぴょんの自己PRタイム>

剣士を目指し、修行中のやまぴょんのモットーは礼儀正しさ!舞台上でもお辞儀は欠かしません。

舞台の後は、会場内を歩いてお客さん達と触れあいました。

Img_5303_3
<子ども達と撮影中>
たくさんの子ども達が駆け寄ってきてくれました。

Img_5292_2
<女の子のグループと撮影中>
やまぴょんは後ろ姿も可愛い!と評判でした。

古風でちょっと大人しいけれど愛嬌いっぱいのやまぴょんを、皆さんかわいがってくださいました。
お正月2日・3日は、山内資料館でも皆さまにご挨拶しますので、ぜひ遊びに来てください!

(投稿者:O)

カテゴリー: やまぴょん   パーマリンク

コメントは受け付けていません。