まんさい2011

11月5・6日の2日間、高知文化プラザかるぽーとで「こうちまんがフェスティバル(まんさい)」が行われました。
今年も山内資料館は、館のマスコットキャラクターである”やまぴょん”を通して山内資料館について多くの方に知ってもらおうと、やまぴょんグッズの販売や体験コーナー、やまぴょんスタンプコーナーを構えたブースを出店してきました。

中でも特に人気があったのは、体験コーナーにある模造刀でした。今回体験コーナーに準備した模造刀は、重さや長さが本物の刀とほぼ同じということで、刀を持った皆さんは、「重い」「意外と軽い」などとそれぞれに感想を言い合っていました。
小さな子どもたちには少し大きかったみたいで、刀をさやから抜いたりさしたりするのが一苦労な様子でした。

さて、1日目は特設ステージで、ゆるキャラステージが行われるということで、やまぴょんも参加してきました。

31
(ステージの様子)
2回目の出場ということもあり、リラックスしてステージに挑むことができたようです。

21

ステージ上では、おしりをふったりジャンプをしたりと司会者に合わせて動き回るやまぴょん。

41

撮影タイムでは自慢の刀をかまえてポーズ!
凛々しい姿に観客席から見ていた職員たちも思わずにっこりしてしまいました。

たくさんの方に写真を撮っていただき、やまぴょんもご満悦の様子でした。

ステージ終了後は、少しでも多くの方にやまぴょんを覚えてもらおうと、ブースを中心に宣伝活動に奮起しました。

11
 51

すれ違う方々に「やまぴょん!」と声をかけてもらうと、すかさず名刺を渡すやまぴょん。
会場の熱気に負けないようにPRに余念がありません。

2日間会場を歩き回ったおかげか、やまぴょんを見てわざわざブースにグッズを買いに来てくれた方や、ブースに遊びにきてくれたうえに、山内資料館までお越し下さった方もいました。

ブースにお越し下さった皆様、やまぴょんを応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

卯年である今年も残りわずかとなりましたが、お正月にむけてやまぴょんはまだまだ活躍します!

詳しい内容はホームページやブログでお知らせしますので、チェックしてみてください☆

昨年のまんさいの様子はこちら

(投稿者:I)

カテゴリー: やまぴょん   パーマリンク

コメントは受け付けていません。