■特設展「山内家のひな道具」展
  山内家に伝来したひな人形、ひな道具約40点を展示。
公家の装束を忠実に再現した「有職雛」や、華やかな金蒔絵がほどこされた挟箱、鏡台、貝桶など、江戸時代の姫たちの暮らしを偲ばせる品々を展示します。
 
主な展示品

有職雛
若松葵紋蒔絵雛道具
坂本稜氏寄贈雛人形
・松竹梅葵紋蒔絵雛道具
・唐草葵紋蒔絵雛道具
・松皮菱梅蒔絵耳盥・嗽椀
・竹に飛雀紋・丸に三柏紋
 湯桶・酒次

 他 約40点
松皮菱文蒔絵手鏡
若草葵紋蒔絵貝桶
開催概要

会  期:平成26年2月7日(金)~平成26年3月9日(日)
会  場:土佐山内家宝物資料館 (高知県高知市鷹匠町2-4-26)
開館時間:午前9時~午後5時
休 館 日:会期中無休
入 館 料:一般 300円 高校生以下無料
     ※高知県および高知市長寿手帳をお持ちの方は無料
      身障者手帳・療育手帳・障害者手帳・戦傷病者及び被爆者健康手帳をお持ち
      の方とその介護者(1名)は無料
      団体20名以上・高知城懐徳館の半券提示で2割引き
関連企画 (終了しました)

◆①貝合わせの会
「貝合わせ」は、蛤の貝殻の内側に絵を描いて、対になる貝を探す女子の遊び道具です。
江戸時代には嫁入り道具の必需品で、雛道具にもよく見られました。
会では、初回に自分だけの貝を作り、2回目にその貝で実際の遊びを体験します。
日 時:[1回目・絵付け体験]平成26年2月9日(日) 14:00~15:30
     [2回目・貝合わせ体験]平成26年3月2日(日) 14:00~16:00
会 場:山内会館(山内資料館隣接)
定 員:30名(要事前申込)
参加費:800円(材料費・茶菓子代)
◆②呈茶
当館所蔵「生菓子図案集」より再現した和菓子と抹茶をお楽しみいただけます。
日 時:平成26年2月23日(日)・3月1日(土) 10:00~16:30
会 場:山内会館(山内資料館隣接)
参加費:500円(茶菓子代)
| top | back |
公益財団法人 土佐山内記念財団 〒780-0862 高知県高知市鷹匠町2-4-26 TEL/FAX 088-873-0406
Copyright(c)Tosa Yamauchi Family Treasury and Archives All Rights Reserved.